おっ、みややんやん!

備忘録的な感じで自由気ままにつらつらと日常を綴ってみようと思います。古着やオートバイ、カメラに旅行にちょっぴりガジェット。

夏間近!ツーリングキャンプに向けて買ったものまとめ!!Part1

皆さん、こんにちは。みややんです。

もうGWも最終日ですね。

これから梅雨に入り、そしてアッツいアッツい夏を迎えるわけです。

 

今年、私が挑戦しようと思っていることがあります。

それはテント泊を含めた、キャンプツーリング!!!

(バイク乗ってもう3年なのにまだ行ったことないのかよ・・・)

f:id:miyayanyan:20160508143227j:plain

(こんな写真とか撮りたいですね・・・。)             PIXABAYより

 

そこで、まだアウトドアギアを何一つ持っていない私が今年の夏に向けて買いそろえたものをまとめたいと思います。

まだすべてそろっていないので、タイトル通り、あくまでも【Part1】ということにさせていただきました!!

また、購入している基準はツーリングキャンプですので、コンパクト性に優れており、かつ学生なのでなるべく安く、でもいいものを選んでいます。

今回、買いそろえるにあたり、アウトドアに強い友人2人に協力していただいています。

ありがとう!!!

 

今年はキャンプツーリング行くぞって同士の方、一緒に頑張りましょう!(笑)

 

テント

まずはテントですね。これがなければもちろん寝れませんよね(笑)

基本中の基本です。

私が今回購入したものはこちら!

 

BUNDOK(バンドック) ツーリングテント BDK-17 [1~2人用]

BUNDOK(バンドック) ツーリングテント BDK-17 [1~2人用]

 

 バンドックのツーリングテントです!!

これ安くてめちゃくちゃいいです!!

収納時:約46x13.5x13.5cmとかなりコンパクト!!

一つの難点といえば、ペグが少し心もとないため、不安な方はちゃんとしたペグを追加で買う必要があると思います。

今、Amazonでも徐々に値上げしつつあります。

おそらくシーズンが近づいているためでしょうか・・・。

買うなら今です!!

 

シュラフ

これもキャンプでは基本中の基本ですね。

寝袋です。

今回私は、京都にあるワイルドワンというアウトドア用品店にて独自ブランドのものを購入しました!

 

 

ちなみに京都の宝ヶ池にあります。

1階は書籍や釣り具売り場となっていて、2階がアウトドアギアや衣類などなど・・・。

男のロマンが詰まっていて、ついつい長居してしまいました!(笑)

そこで私が購入したシュラフはこちら!

f:id:miyayanyan:20160508144554j:plain

ワイルドワンのBAGWORM 300BKです!

どうですか?このコンパクトさ

収納時はおよそ35㎝ほどというコンパクトさ。

それでいて価格は4800+tax!!(笑)

シュラフとしてはありえない価格ですね。

ちゃんとしたアウトドア用品店の独自ブランドですので、ネットに出回っているようなノーブランドの安物よりかは断然安心感が違います。

これは完全に夏用ですので、加減温度7℃と少し高めです。

春秋にも行くようになったら追加で購入していこうと思います。

 

ランタン

つづいてはランタンです。

夜のキャンプ場なんでですよね、闇。

明かりはなんぼあっても足りません。

今回私が初めて購入したランタンはこちら!!

 

 ジェントスのLEDランタン エクスプローラープロフェッショナルです!

Amazonでもベストセラー1位で不動の人気を保っていますね。

友人の一人も同じものを持っていて、「なかなかいいよ」と一言。

値段も2400円ほどとかなりお手頃でありながらも、280ルーメンを発揮。

一つ難点を挙げるとするならば、電池が単1×3本という燃料のコスパが悪いところですね。

最大点灯時間は72時間とありますが、果たしてどれほど持つか・・・。

 

バーナー

キャンプ地で料理するなら、必須ですよね。

タイプとしましてはOD缶かCB缶(いわゆるカセットボンベ)ですが、OD缶はそのフォルムに男のロマンがあり、ザ・アウトドアって感じがして好きなのですが、やはり燃料にお金がかかるので、今回私はCB缶を使うバーナーを購入しました。

それがこちら!!

 

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

ソト(SOTO) レギュレーターストーブ ST-310

 

 SOTOのレギュレーターストーブST-310です!!

これはワイルドワンで税込み5000円ほどで購入しました。

このメタリックなフォルム・・・、ロマンですねぇ(笑)

一応、メーカーとしてはSOTOのカセットボンベを使用するように言っていますが、私はイワタニのものを使用しています。特に問題ないかと思います。

f:id:miyayanyan:20160508150146j:plain

着火はすごく簡単でした!

カセットボンベはめて、少し回してロックして、手前のつまみを回して、下にある黒い点火ボタンをカチッと・・・。

ボウッッ!!

 

Oh...ROMAN...

 

男心がくすぐられますね。

 

ナイフ

さあさあ続いてはナイフ!

料理に使おうかなと思って購入したものがこちらです!!

 

 

OPINEL(オピネル)オピネル#9 41479

OPINEL(オピネル)オピネル#9 41479

 

 

 OPINELのカーボンナイフ9番です!!

f:id:miyayanyan:20160508150844j:plain

見てくださいこのフォルム。ロマンですねぇ・・・。(さっきからそれしか言うてない。)

ステンレススチールのタイプもあるんですが、カーボンナイフは切れ味がいいことと、値段がステンレスのものよりも安い点でこちらを購入しました。

欠点としましては、カーボンのものは痛みやすいので、生肉を切ることは避けたいですね。

あと、定期的な手入れも必要となってきます。

私はワイルドワンで2400円ほどで購入したのですが、Amazonでは現在(5/8)1590円で売られていました。

 

1590円で、売られていました。

 

1590円で売られていました。

 

f:id:miyayanyan:20160508151648j:plain

                                           GATAGより

 

マグ

まぁ、コップは必須ですよね。

私はキャンプ地で、一通り食事を終えた後、椅子に座ってゆったりとコーヒーを飲むことを夢見ています。

私が購入したものはこちら。

f:id:miyayanyan:20160508152112j:plain

ダイソーのステンレスマグです(笑)

コールマンのものとか欲しかったのですが、値段を考えると、これで妥協しました(笑)

 

これの取っ手にカラビナとかつけて、リュックとかにぶら下げたいですね。

 

まとめ

いかがでしたか?

これでは全然キャンプツーリングに行けるまで達していませんね(笑)

これからは、クッカー、アウトドアチェア、ツーリングネット、インナーマット、グランドシート、ウインドスクリーン、食器類などなど...

まだまだ買いそろえるものはたくさんあります。

とりあえず現時点をPart1というころでまとめさせていただきました!!

 

キャンプツーリング玄人の方、これいいよ!!なんてものがあればぜひ教えていただきたいです(*^-^*)

 

読んでくださりありがとうございました!!