読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっ、みややんやん!

備忘録的な感じで自由気ままにつらつらと日常を綴ってみようと思います。古着やオートバイ、カメラに旅行にちょっぴりガジェット。

【関西人必見】白崎海岸に日帰りツーリングへ行ったので、報告!!

皆さん、こんにちは。みややんです。

GWも終盤に差し掛かりましたね。

私もどこか行こうと思い、今年初のツーリングへ出かけてきました。

目的地は和歌山県由良町、白崎海洋公園です!

f:id:miyayanyan:20160506105542j:plain

(センサー汚れがもろに出てますね・・・涙)

日帰りでの、行った場所とか、費用(かなり激安です笑)とかをまとめてみようと思います。

 まず出発は朝の9時。かなり遅めの出発です。

出発地は大阪。自宅は北摂ですので、大体の所要時間とか距離とかは参考程度に留めていただけるとありがたいです。

 

f:id:miyayanyan:20160506110255p:plain

ルートとしましては大体こんな感じです。

出発地は自宅が割れないように、途中経由している内環状線からにしています。

とにかく内環状線を南下して、橋本市を目指して、そこから京奈和道路(無料)を西に走り、紀の川ICを降りて、またR425、K18(私は勝手に国道をR、府道をF、県道をKと表しています。)を南下して、湯浅町に入り、あとはK24を進めて到着って感じですね!

あ、一つ前提として言っておきます。

私は基本高速道路は使いません!!

帰りとか、よっぽどの限界を感じない限りは基本下道です。

理由としましては、

  • お金がない(バイクにETCは付けてませんしね~)
  • 普通にしんどい(ネイキッドで高速走行を続けるのはかなりしんどいですよね笑)
  • 下道だと思わぬスポットに出会える(これかなり大きいですよ)

こんな感じです。やはり下道の方がその土地を楽しめるのが大きいですね。

え!?なんやこれ!?って出会いが結構あります。

 

さて、Googleさんは3時間41分と出ていますが、休憩もろもろを含めると4時間半はかかりました。

久々のツーリングはなかなかどうしてケツがすぐに痛くなるもんで、しょっちゅう休憩してました(笑)

 

やはりGW。

混雑が激しかったです。

どこ見ても車車車!!!

内環での松原市、富田林から橋本市へのR371とか、もうほんまにしんどかったですね(笑)

まぁGoogleMapさんはとにかく最速で行けるルートを提案してくれるので、そのドSっぷりは最早ご存知の通り。

山道を容赦なく攻める羽目に・・・。

ですが、バイクだとほんとに楽しいですね。

今回はそこまでワインディングを攻めた印象はなかったです。

結構ゆったりと走れましたね。

やはり攻める人は皆さん高野龍神スカイラインに行くんでしょうね。

私も1度行ったことがありましたが、ベテランライダーがギュワンギュワン走ってました。普通に怖いのでやめてほしいですね。

サーキット行けよって話です。

 

f:id:miyayanyan:20160506111841j:plain

少し愚痴が入ってしまいましたが、やはり下道で山道だと交通量も少なく快適に走れます。

山道を走っていると途中で必ず開けた場所に出るので、そこでの景色はまさに絶景

f:id:miyayanyan:20160506112244j:plain

(少しセンサー汚れ修正しました笑)

ここは棚田がある場所で最高のロケーションでした。

すみません、詳しい場所は忘れました(確か和歌山の海南市あたりかなぁ)。

 

休憩しながらもひたすら目的地を目指します。

今回は全く寄り道しませんでした。というかあまり寄り道スポットに出会えなかった・・・。

 

午後2時ごろ、目的地の白崎海洋公園に到着しました!!

f:id:miyayanyan:20160506112937j:plain

 

人の入りもそこそこ、ここでランチをとります。

入口すぐのところにお土産屋兼ご飯処のようなところがあったので、ここでランチをとりました。

白崎海洋公園はもう一つ食事処として、カフェがあります。

ここから離れた展望台付近にあるようです。

Deckcafe@Shirasaki

食べログDeckcafe@Shirasaki

私は行きませんでしたが、ワッフル食べ放題が魅力的ですね。

 

さて、中に入ってみると、活気のある声が響き渡ってました。

「さーさー!!本日朝入りの新鮮な刺身も残すところ、あと6つ!!!あと6つだよーーーー!!!!!!!!!」

おっちゃんがビールを飲みながら元気に叫んでいます。

どうやら、ここはしらす丼の定食しかないみたいで、【GW限定!!】と張り紙とともに【刺身+しらす丼【焼き魚+しらす丼の2つのみ。両方ともあら汁がついています。

お値段は両方とも1500円となかなか。

私は【刺身+しらす丼】を頼みました。

しらすとちりめんじゃこがかけ放題のようですね。

元とろうとかけまくりましたよ。たぶん元とれてないと思うけど。

あと、販売員のお姉さんがすごくかわいかったです。

私と同期っぽかったです。学生さんかな??

f:id:miyayanyan:20160506113622j:plain

(絵面が汚いとか言わない!!)

腹が減っていたので、すぐにぺろりといっちゃいました。

お姉さん結構ご飯盛ってくれるので、結構腹は膨れます。

味はもちろん美味!!

ただしらす丼にポン酢かけすぎて終盤しんどかったですけどね(笑)

 

f:id:miyayanyan:20160506113920j:plain

施設の中にはアイスクリームやビールも販売していました。

適当に缶コーヒーとアイスクリームを購入。

和歌山限定の名にひかれて【甘夏ソフト¥400】を買いました。

結構甘夏感が出てて、甘さの中に甘夏の苦みもありました。

さっきのポン酢がさっぱりとリセットされました(笑)

 

さて、いよいよ散策です。

この食事施設からおよそ400m、バイクを走らせ、展望台に向かいます。

駐車場があるので適当な場所に停めます。

f:id:miyayanyan:20160506115105j:plain

近くにらせん階段がみえますので、そこを上るとすぐに展望台に到着します。

海岸にたたきつける海水が霧となって、時々ミストシャワーのように顔にかかります。

気持ちいい・・・。

でも海水なんですよね。のちにベタベタしてきます。

展望台は人がたくさん!!

展望台自体が狭いんですよ!!

でもまぁ、入れ代わり立ち代わりなんで、見れることは十分に見れます。

f:id:miyayanyan:20160506115536j:plain

f:id:miyayanyan:20160506115601j:plain

f:id:miyayanyan:20160506115629j:plain

f:id:miyayanyan:20160506115632j:plain

めちゃくちゃ白い!!!!

この日は天気も良かったので、石灰岩への反射でどこを見てもまぶしかったです。

女性のみなさん、ここで写真を撮ると、盛れますよ・・・。

最後の写真なんか見てもらうと分かると思うんですけど、画面中央に白いしぶきがみえますね。

ほんとに波が海岸に打ち付けられてました。

ザッパーーン!!!

と、文字通りにね(笑)

風もかなり強かったです。

 

楽しかったです、白崎海洋公園。

 

 

日も傾き始めてたので、帰路につきます。

やはり和歌山に来たら欠かせないのが夕陽!!

帰り道に何かないかと探してみた結果、ここに行くことにしました。

 

和歌山市太海です。

ここは距離的にも、白崎海岸からおよそ2時間弱のところで、夕陽百選にも登録されていましたので、いいタイミングに夕陽が見れると思い、ここに向かうことにしました。

白崎海洋公園は4時前に出発しました。

R45を北上し、和歌山市を目指します。

夕方になると交通量も増え、和歌山市周辺は渋滞が目立ってましたね。

 

6時ごろ、加太に着き、駐車場に適当に停めました。

ここは夏季シーズンは有料の駐車場となるようですが、GW現在では無料で停めれました。

f:id:miyayanyan:20160506120634j:plain

なかなかいいタイミング。

ここは友が島が近いため、連絡船が何度か行き帰りしていました。

ここで缶コーヒーを飲みながら、日が沈むのを待ちます。

釣りをしている人が多かったですね。

車は駐車場どまりでしたが、バイクは策を超えて、海沿いぎりぎりまで行けました。

結構原付で入ってる人も多かったので、乗り入れ禁止の札もないしいいのかな?って感じで入っていきました。

f:id:miyayanyan:20160506121144j:plain

f:id:miyayanyan:20160506121153j:plain

f:id:miyayanyan:20160506121207j:plain

綺麗綺麗綺麗綺麗綺麗!!!!

やはり和歌山の夕陽はいつ見ても綺麗なものです。

寄っておいて本当に良かったです。少し寒くなってきたけど。

f:id:miyayanyan:20160506121618j:plain

愛車と一緒にパチリと。ああああああああ汚れえええええええ!!!!!!

今度ペンタックスの修理センターに行ってきます。

真黒な奴は汚れじゃないですよ。カモメです。

 

さて、日も沈んだので、帰ります。

ここからは自宅まで3時間弱かかりました。

f:id:miyayanyan:20160506122224p:plain

ルートはこんな感じ。

泉大津くらいまでひたすら北上し、外環状線をさらに北上する感じですね。

ここはもう体力との勝負です。

ひたすら走るだけです。高速は使いません。意地です。

 

そして、10時ごろ、自宅に無事到着!!

本当に何事もなく帰れてよかったです。

ツーリングはノートラブルが一番ですからね。

お疲れ様でした、自分!!

 

まとめ

いかがでしたか?

和歌山はいいところが多いので、GWなどの休暇にはもってこいの観光地だと思います。

今回私が行きました白崎海洋公園もGWにしては激混みということもないので、ゆったり楽しめるかと思います。(主要道路の渋滞は不可避)

石灰岩でできた海岸は本当に美しいです。

是非生で見ていただきたいと思います!!

 

では、総距離と費用をまとめたいと思います。

総走行距離・・・311.9km!!!

f:id:miyayanyan:20160506122720j:plain

かかった費用・・・3123円!!やっす!!!!

内訳としましては

  • 昼食(しらす丼定食)・・・1500円
  • 甘夏ソフト・・・400円
  • ガソリン・・・953円
  • 雑費(缶コーヒーなど)・・・270円

ツーリングでここまで安く済んだのは正直初めてです(笑)

最早参考にならないかもしれませんね、すみません。

 

私はツーリングでは、GoogleMapとともにツーリングマップルも愛用しています!!

ライダーのみなさんには常識ですね(;^_^A

めっちゃ細かくて、実際にライダーがその道を走って地図に記していますので、パラーッと開くと、周辺のスポットとか、混みやすい道とか載せてくれてますのでありがたいですね。

 タンクバッグもツーリングマップルに合わせたサイジングのものもたくさん出てますので、私もタンクバッグに入れて要所要所で見ながらツーリングしています。(よそ見運転はだめですよ!!!)

ツーリングマップル 関西 2016 (ツーリング 地図 | マップル)

ツーリングマップル 関西 2016 (ツーリング 地図 | マップル)

 

 2016年版欲しいですね・・・。(私の2013年版)

 

読んでくださりありがとうございました!!