読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっ、みややんやん!

備忘録的な感じで自由気ままにつらつらと日常を綴ってみようと思います。古着やオートバイ、カメラに旅行にちょっぴりガジェット。

ヘルメットを買い換えるお金がない・・・。でもシールド変えたら世界が変わった!!

皆さん、こんばんは。みややんです。

私はかれこれ今年の5月でバイクを乗り始めてから3年が経ちます。

f:id:miyayanyan:20160425003412j:plain

3年といえば、バイクのパーツでもチェーンやらブレーキパッドやらなんやら、重要なパーツの交換時期が重なってくる時期。

そして、安全性の面でも特に重要なのが、そう。

ヘルメットの交換時期・・・っ!!!

もうね。叫ばせてください。

金がねぇよ!!!!!

 

 

 

若者のバイク離れって最近結構話題ですよね。

若者の車離れも然り。

なんでかって若者視点で一般論として考えてみると、

経済的余裕がない。

コストパフォーマンスが悪い。

生産性がない。

メリットよりもデメリットが大きい。etc...

 

まぁ、私の場合はそれでもバイクは好きなんです。

バイクは自分の世界を大きく広げてくれます。

ですが、やはり学生として痛手なのがその出費。

今度、私がバイクに費やしてきたお金を記事に書こうと思います。

正直振り返りたくないですが(笑)

 

で、話はそれましたが、そろそろヘルメットを変えようと思っています。

現在使っているヘルメットはこれ。

f:id:miyayanyan:20160425004228j:plain

OGK Kabuto、KAMUIです。

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO) ヘルメット  KAMUI フラットブラック XL(61-62cm)

オージーケーカブト(OGK KABUTO) ヘルメット KAMUI フラットブラック XL(61-62cm)

 

 左のツマミを上げ下げするだけで、インナーサンシェードが降りたり上がったりする点がめちゃくちゃ都合いいので超愛用していましたが、それも早3年・・・。

 

ヘルメットってなんで3年で変えなければならないんだろう・・・?

って疑問に思っていろいろ調べてみたんですが、

やはり見た目は変わらずとも中身が劣化するのがもっともな理由なんでしょう。

一般的にヘルメット外装に使用されているABS樹脂が経年劣化により割れやすくなる、衝撃吸収の発泡スチロールが経年劣化により痩せて機能が劣る、など見た目は変わらずとも、いざ事故にあった時にヘルメットとしての十分な機能を果たせないのです。

 

いざ事故にあったとき

それがバイク乗りとしても一番怖いです。

これまでに何度も事故をしかけたことがあります。

幸いにも大事故には遭遇していませんが、万が一のために安全面ではしっかりしておきたいところ。

 

で、私もそろそろ新しくアライやショーエイあたりのヘルメットを探しているところなんですが、そんな時に・・・

 

 

「あ」

ガシャンッッ!!

 

手が滑ってヘルメットを落としてしまい、シールドのヘルメットとつなぐ部分の引っ掛けが割れてしまったのです(笑)

 

神が告げたのか。

ヘルメットを早く変えろ、と。

 

うーーん、だがそんな急に買う余裕はないぞ。

とりあえずその場しのぎでシールドだけは買い換えよう。

 

で、アマゾンで即ポチリ。

 

オージーケーカブト(OGK KABUTO)  CF-1-P シールド クリア

オージーケーカブト(OGK KABUTO) CF-1-P シールド クリア

 

 KAMUI専用のクリアシールドを購入しました。

3000円弱の出費・・・。痛い(ノ_<)

 

もう脱着は何度もしているのですぐに装着してその日は寝ました。

 

翌日アルバイトに行くためにニューシールドを装着したKAMUIとともにバイクに・・・。

 

 

OH...NANYAKORE.....

びっくりしました。

あまりの視認性に。

 

めちゃくちゃ視界がくっきり見えます。

さながらシールドなんて初めから付けていなかったのように。

 

前々からシールドについている傷には気づいていたのですがさほど気にはしていませんでした。

ですがシールドを変えて初めて、なんで今まで変えてこなかったんやと後悔までしています。

f:id:miyayanyan:20160425005819j:plain

写真でも少しは分かるかと思います。

前のシールドについていたいくつかの小さな傷が。

 

やはり落としたりせずともずっと使っていると、空中に浮遊する砂や細かい粒子がバイクのスピードにより、凶器と化しシールドに傷をつけていたのでしょう。

 

 

断言します。

ヘルメットをすぐに買う余裕がない人へ。

安全性と快楽のためにシールドを今すぐ変えるのです。

 

と、生意気に言ってみたものの3000円弱も支払うならいっそのことヘルメット買うわ、ってなりますよね絶対(笑)

 

まぁ、今回はその場しのぎで買ったので思わぬ産物ができたということで良しとしましょう。

 

バイク乗りの皆さんはちゃんとヘルメットを3年くらいで買い換えましょうね。

私ももう買い換えます。

 

 

読んでくださりありがとうございました!!!