おっ、みややんやん!

備忘録的な感じで自由気ままにつらつらと日常を綴ってみようと思います。古着やオートバイ、カメラに旅行にちょっぴりガジェット。

auから格安simに変えた話

皆さんこんばんは。みややんです。

 

突然ですが、携帯代が高い!!

そう思う人がほとんどでしょう。

ausoftbankdocomoの大手キャリアを契約している人は。

私はかつてauをずっと使っていました。

月々の料金は7000円強でした。

 

ここ最近格安simという言葉をよく耳にします。

スマホを利用している方ではもはや知らない人もいないくらいなのではないのでしょうか??

テレビのCMでも「あなたの月々のスマホ代が安くなる~~」みたいなmineoのCMを見たことがある方もたくさんいらっしゃると思います。

私はそこで、

auから格安sim(楽天モバイル)に変えました!!

今日は変えてからおよそ1ヶ月たったので、その辺を話してみようと思います。

 常常より携帯代ってほんまに高いなぁと思っていまして、

そんな中最近その台頭してきた格安sim

月々のスマホ代が千なんぼから二千なんぼまで安くなるとか

「そんなうまい話あるかっちゅーの!!」

いやいや、あるんですよ。

 

結論を先に述べておきますが、私はスマホ代が月々7000円強から2450円になりました。

まだ請求書は来ていません。そのへんも後述します。

 

1.新しい契約先探し

まず契約変更するにあたって私は様々なMVNOを比較して、どれがいいのかひたすら調べました。

MVNOとは・・・Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略です。つまり

 

無線通信回線設備を開設・運用せずに、自社ブランドで携帯電話やPHSなどの移動体通信サービスを行う事業者のことである。通信サービスの提供には移動体通信事業者(MNO)の卸売をうけたり、仮想移動体サービス提供者(MVNE)の機能を利用したりする。     wikipediaより

なんのこっちゃ。

まぁ多分、ausoftbankdocomoの三大大手キャリアと違って独自の無線通信回線設備を持たずに、というか少しお借りして携帯電話回線を提供する的な・・・?

まぁとにかく格安で携帯電話が使えるわけですよ!!

 

で、私がmineo、DMM mobile 、IIJmio 、OCNモバイル 、BIGLOBE楽天モバイルetc..様々なMVNOから以下の点を重視して契約する会社を選びました。

  • 料金が安い(これは基本どこも大差はありませんでした。)
  • 通信速度が早い(これに関してはまた後述します。)
  • もちろんMNPで前の携帯電話番号が使える
  • 電話かけ放題がある
  • SMSが使える

 

まぁ、ざっとこんな程度です。

月々のデータ量に関してはそこまで大容量を求めませんでした。

私は自宅にWi-Fi環境はしっかりありますし、実は私

ポケットWi-Fiあるんですよ・・・

はい、解散とか言わないでください。

ポケットWi-Fiで月々5000円払ってるのに、プラスで7000円のスマホ代・・・

 

バッカバカしい。

 

そういう意味でもau解約を決めました。

 

さて話は戻りますが、いろいろ調べた結果、私は

楽天モバイルを選択しました。

mobile.rakuten.co.jp

 

もちろん速度がそれなりにある、料金は安い、その他もろもろから選んだんですが、

何が良かったって

  • 5分間電話かけ放題サービスがあった
  • 月々の支払い100円ごとに楽天ポイントが1ポイント貯まる

この2つはほぼ決め手ですね。

価格ドットコムでキャッシュバックがあったのも魅力的でしたがね(笑)

 

まず5分間電話かけ放題はオプションになっていまして、月額+850円で5分間までの国内通話がかけ放題というサービスでした。

使い始めて1ヶ月経ちますが、全く問題なく通話できてます。

しかし、このオプションは楽天でんわ」を利用しなければなりません。

普通の電話番号にの頭に「003768」が付くだけです。

これは無料アプリで導入する必要があります。

しかも楽天でんわ」なら5分以降でも30秒の通話が10円とかなり格安です(笑)

私はめちゃくちゃ電話するような人ではありませんが、やはりかけ放題とはあると安心できるもの。

 

通話定額に関しては他社でもFREETELが1分間と5分間かけ放題があったり、BIGLOBEが月に合計60分までかけ放題だったりと何社かあったのですが、それでも楽天モバイルを選んだのは2つ目の

楽天ポイントが貯まることなんですよね。

 

携帯代を支払うだけでポイントが貯まるのはやはり従来のauの時からあったこともあり、自分にとって必要だと考えていました(笑)

月額2450円なのでだいたい月に24~25ポイントくらいでしょうが、まぁないよりかは断然マシです。

おまけ程度ですが、楽天モバイルはどのプランでも初月は完全に無料で利用できます。

このことから冒頭に話しましたように、初月である今はまだ請求書が来てないんですよね。

ありがてぇ・・・。

あとはやはりネームバリューも少しありました。

FREETELとかIIJmioとかあまり聞いたことないところよりかは「楽天」という聞きなれたところの方が勝手な安心感がありました(笑)

 

ちなみにMVNOに移行すると当然キャリアメール(@ezweb.ne.jpとか)は使えなくなります。

正直気にならない。

あとはau IDを通した年齢認証とかが使えなくなります。

私はこれで「ちょいのり保険」が使えなくなりました(笑)

でもセブンイレブンの1日保険があるから、

正直気にならない。

 

 

2.プラン探し

まず皆さんに伝えておきたいことは、もし格安simに移行するならその前に

今の月々のデータ使用量を把握することは重要かと思います。

私はauでしたのでデジラでだいたい7GBいくかいかないかあたりということを確認していました。

これはこれから話すプラン選びで大変重要になるかと思います。

そして、自宅にWi-Fi環境がない方は正直格安simに移行するのはあまりお勧めできません。家でも4Gでスマホいじってたりとかしてたら月々のデータ容量なんて一瞬でなくなりますしね。ですが、スマホの機種によってデュアルsimが使えたりとかするならば、案外大容量プランでも大手キャリアより安くなるパターンもあるようです。

 

さて楽天モバイルの料金プランはざっとこんな感じです。

f:id:miyayanyan:20160413000636j:plain

                                     楽天モバイルHPより

データSIMは基本的にネットに繋ぐとかそういったもののみでして、大手キャリアのときに使っていた電話番号は使えません。

LINEの無料電話とか、IP電話とかになら使えます。

 

通話SIMではMNPとともに他社乗り換えによって以前の電話番号を用いることが可能です。

ちなみにSMSも使えます。

留守番電話は月額300円、キャッチホンは月額200円のオプションで付けれます。

私は付けていません。必要ないですし(笑)

 

つぎに容量ですが、私はとりあえず3.1GBのプランを利用しています。

ベーシックはそもそも高速通信が使えませんので、即却下(笑)

一応ポケットWi-Fiもありますし、3.1GBならポケットWi-Fi合わせて10.1GBまで高速通信できるので、まず問題はないかと・・・。

 

でも10GBでも月額2980円て・・・。

恐ろしいわ格安sim。

 

画像にもありますように、余ったデータは翌月に持ち越すことができます。

これは楽天モバイルに限らず、他社にもあることはあります。

現に私は3月は楽天モバイルで1.3GBしか利用しませんでしたので、

今月は3.1GB+1.8GBのデータ容量が使えています。最高!!

 

ちなみに通話SIMに関しては契約期間が12ヶ月あります。

それ以内に解約すれば解約金が9800円かかります。

でも大手キャリアの2年縛りに比べたら・・・ねぇ??

 

3.新しいスマホ探し

私はauiPhone5sを使っていました。

iPhone6s、iPhone6plusとかって・・・

特に魅力無いじゃないですか(笑)

この際にAndroidを使ってやろうということで、これも必死に探しました(笑)

 

やはりずっとiPhoneを使っていたこともあって、Android機種って当たり外れが激しそうで怖いっていうイメージがありました。

 

まぁ今では全く問題なく使えているのですが、格安simに変えるってことでスマホも格安にしてやろうと・・・っ!

で、選んだものがこちら

 

赤色です。

私が既にASUS信者ってのもありますが、海外のスマホはほんまにすごいと思います。

これだけのスペックをこの価格で提供できるのですから、コスパは最強です。

 

iPhone5sから変えてみて思ったことは

  • カメラすげぇ(画質とか標準のカメラアプリでの編集機能とかいろいろすごい)
  • でけぇ(5インチですからね。iPhone5sからは大きな変化です。)
  • LINEでみんなの顔文字化けるなぁ(これはAndroidショック笑)
  • Zenmotionがすげぇ楽(スリープモードで「C」を描くとカメラが起動したり・・・)
  • 漫画読むの捗る(5インチですからね。)

 

まぁ、iOSからAndroidへの変化に私は驚きまくりでしたね。

詳しいことはまた後日。

 

とにかく、MVNOではSIMとセットでスマホを販売していますが、私なりに、ここで分割支払いしてたら以前のauと一緒やないか?と思い、ここは一括で購入しました。

結果的には良かったです。

やはりSIMフリーの格安スマホは様々ありまして、au限定のものの中から選んでいた時には想像できないくらい楽しかったです(笑)

 

本音はNexus6Pが欲しかったのですが如何せん高い。

今回の格安simへの以降はお試しってこともあって無難に格安スマホを選びました。

 

しかも、ZenFone 2 Laserはですね、デュアルSIMに対応していまして、SIMスロットが2つあるために違う格安simを2つ挿せるためにいろいろと面白いことができそうなんですよねぇ|д゚)

現時点ではポケットWi-Fi楽天モバイルで満足していますので使用するつもりはありませんが。

 

 

4.au解約→楽天モバイル契約

準備は整ったので、いよいよ乗り換えです。

auショップに行くと店員さんがめんどくさそうなので電話ですることにしました。

 

乗り換えのためにはMNP(モバイルナンバーポータビリティ)が必要です。

以前の電話番号をそのまま楽天モバイルででも利用するためです。

これを電話にてMNP予約番号を発行してもらい、楽天モバイルにその予約番号を伝えて、手続きを終えると自動的にauは解約となります。

 

電話番号はこちらです。

お電話でのMNPのご予約受付時間:9:00~20:00 au携帯電話 / 一般電話共通

フリーコール0077-75470 (無料)

                              auHPより

HPではこのようなページがあります。

www.au.kddi.com

 

こちらのページでは最初は

「なんでやめるのーーー??サミシイヨーーーー」と別れる理由を聞いてきます。

そして、月額高いからじゃい!!と伝えると

「安くなるかもしれないよ!!au WALLETとか使ってさ!!」(うーんこの

そして、うるさい!やめんねん!!と伝えると

「おい、今止めると解約金とか端末代の残りとか莫大なカネ一気に徴収すんぞコラ(╬▔꒳​▔)」と脅してきます。

 

私は契約25ヶ月目。いわゆる更新月です。端末代も払い終えてます。

さようならau

 

電話は割とスムーズでした。めんどくさい案内はなくMNP予約番号を発行。

そしてそれをすぐに楽天モバイルに伝えました。

 

キャッシュバック貰うために価格ドットコムを経由して(笑)

 

そして、1~2日ほどで契約完了のメールが届きます。

これにてauは完全に解約となります。

 

ここからが大変でした。

楽天モバイルからSIMカードが届くまでは、外で4Gが使えません。

私はポケットWi-Fiがあったため問題ないかと思っていたのですが、ちょうどこの時富士急ハイランドにいまして・・・

 

まさかのポケットWi-Fiほぼ圏外。

 

この旅行中はほとんど携帯を触っていませんでした(笑)

だからこそ遊園地を楽しめたのですが、アトラクションの待ち時間友人がスマホをいじっているのに私はそれを指をくわえて眺めるのみでした。

 

こういう事態になりますので皆さんは気をつけてくださいね。

 

そして、契約完了から更に2~3日ほどでSIMカードが届き、それをZenFone 2 Laserに挿してミッションコンプリート

ひとつ言い忘れてましたがSIMカードにも大きさがありまして、標準SIMmicroSIMnanoSIMの3種類あります。

基本はmicroSIMなのですが、しっかり自分の端末に合うものを選んでください。

 

 

まとめ

いかがでしょうか。

私のドタバタ格安sim移行物語でした。

格安SIMってめんどそうとか思う方もいるかと思います。

確かにめんどくさいと思うかもしれませんが、案外簡単です。

月々のスマホ代の高さに嫌気が差してる人、是非格安SIMへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか??

ですが、以下の方にはお勧めできません。

  • 自宅にWi-Fi環境がない人
  • もうめちゃくちゃ電話する。てか電話しかしないって人
  • すべて親に任せているからしーーらないってお子様
  • 値段など気にしない。安心感が欲しいって人 etc...

私もまだ1ヶ月なので何とも言えないところでございますが、今のところ全く問題なく普通の携帯として利用できています。

また、ポケットWi-Fiがないと格安SIMなんて使えない、なんてことはありません!!

格安SIMだけで生活してる人もたくさんいます。

自分に合うMVNO、プラン、スマホを選びあくまでも自己責任で乗り換えしてみてくださいね(・ω<)

ほんまに携帯料金安くなりますよ!

 

 

 

読んでくださりありがとうございました!!!